代表メッセージ

Zero Waste
Designへの挑戦

2050年には地球上の廃棄物量が2倍になり、
世界の人口100億人に対して天然資源は枯渇していくと言われています。
資源枯渇の期限を延ばすことで生きながらえるのではなく
地表に山のようにあふれるゴミを資源化することで
はじめて地球は持続可能になります。

地球環境問題は喫緊の課題として私たちに問いかけます。
人間中心のデザインではなく、地球中心のデザインとはどういったものか、
私たちの創造力 ― 廃棄物を資源再生する事業の意義・価値をもって
どのように未来を変えるのか。

生物多様性の恵みにあふれた緑豊かな大地を次世代に残し続けていくために
今こそ、自然と共生するため、地球を修復させるためのデザインが必要だと考えます。
資源を採掘し、作って、捨てるというリニアエコノミーから
廃棄されていた製品や原材料などを資源とするサーキュラーエコノミーへの転換。
ゴミを出さない循環型の製品設計のためには、人々の価値観もre designしていかなくてはなりません。

今必要なのは柔軟な発想力です。
よりスピーディーに、より革新的に。
石坂産業にはあなたの想いをカタチにするフィールドがあり
あなたと同じように、想いや志をもった仲間がいます。
私たちと共に、ゼロ・ウェイストデザインに挑戦しませんか。

代表取締役 ⽯坂典⼦