駐日エクアドル大使が来場されました

11月22日、当社に駐日エクアドル大使、ハイメ・バルベリス様が来場されました。
来年2018年は日本・エクアドル外交関係樹立100周年ということで、
様々な関連事業がおこなわれる予定です。

当社のリサイクル施設や保全している里山を見学され、くぬぎの森鎮守神の絵馬を奉納していただきました。
絵馬には「日本とエクアドルの関係がよりよいものになりますように」と書かれています。

エクアドルでは、カカオやバナナなど、オーガニックの小規模農業が進められている他、多様な生態系や、ガラパゴス諸島をはじめとする豊かな自然環境もあります。
さらに、南部には、長寿村で有名な「ビルカバンバ」という地域があり、話題の食品「キヌア」の生産も行われています。

これを機に、石坂とエクアドルとの新たなコラボレーションのスタートとなる訪問でした。
今後の石坂とエクアドルにご期待ください。