一橋大学大学院の授業プログラムで
石坂産業を活用していただきました

一橋大学大学院 国際企業戦略研究科(ICS)Global Network Projectの授業プログラムで、当社を活用していただきました。

一橋大学では「Global Network Project」として、カナダのビジネススクールをパートナーに、日本の経済や情勢を理解し国際社会で活躍する人材育成に取り組んでいます。
今回は約30ヶ国の学生が2週間に渡り来日し企業を訪れ、日本企業独自の経営や戦略、組織の特徴を学ぶプログラムで来場いただきました。

当日は、リサイクル工場や里山保全の取り組みを見学していただき
「スタッフの安全管理はどのように行っているのか?」
「工場のオートメーション化はどの段階まで進んでいるのか?」
など、具体的な取り組みに対する質問が活発に行われました。

▲環境技術や工場のオペレーションの説明に熱心に耳を傾けていました

▲ミニSLに乗って里山の自然を体感しました

代表・石坂典子の講演においても、国際規格ISOの統合マネジメントシステムや、地域の方やお客様から必要とされる「共生」を掲げた企業づくりなど、経営の考え方や手法に特に関心を持っていただけたようです。

▲代表講演でも経営について活発な質疑が行われました

当社では、学校や教育関係の団体さまによる研修も受け入れています。
人数やご要望に応じてプログラムをつくることができますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから↓
■三富今昔村事務局
https://santome-community.com/dantai-program/