当社での体験学習が環境新聞に掲載されました

環境省が自治体職員を対象に実施する環境教育研修に、当社施設・三富今昔村をご利用いただきました。当日の研修の様子が環境新聞に掲載されています。

研修では、「体験の機会の場※1」に認定されている「くぬぎの森環境塾」で行っている環境教育の体験学習に参加していただきました。
ESDへの取り組み、3Rの重要性などについてオリエンテーションを行い、リサイクル工場や森のガイド参加後に、意見交換を行うワークショップも開催しました。

環境省では、来年度以降も当社での研修を検討しており、今回の研修が「体験の機会の場」普及のきっかけとなればと期待しています。

※1体験の機会の場…豊かな自然環境の中で、人と生物が触れ合える機会をつくる体験活動や資源リサイクルなどの環境活動を展開している事業者を、都道府県知事が認定する制度。当社の「くぬぎの森環境塾」は2012年埼玉県知事より体験の機会の場第1号に認定されています。