盛土材「NS-10」の建設技術審査証明を取得しました

建設混合廃棄物に含まれる土砂を再利用した盛土材「NS-10」の建設技術審査証明を取得しました

当社と、協力会社エコクリエイティブ株式会社と共同し、平成27年5月18日付で建設技術審査証明機関の一般財団法人土木研究センターから、「建設混合廃棄物に含まれる土砂を再利用した盛土材“NS-10”の建設技術審査証明」を取得いたしました。

この技術は、今まで廃棄物として最終埋立処分していた建設混合廃棄物に混ざる土砂を「分別・分級(特許第3359313)」した精選土に、重金属の不溶化剤(オリトールSN)および固化剤を添加して「造粒・固化」させた砂質土の盛土材を製するものです。道路盛土(路体・路床)等の盛土材や擁壁背面、埋設管周辺の埋め戻し材に用いることができるものです。

建設混合廃棄物に含まれる土砂を再利用した盛土材の建設技術証明の取得は、全国初になります。