スペインのリサイクル企業の方々が当社に見学に来られました

先日、はるばるスペインより建築・インフラを本業として、機械やプラスチック類のリサイクル事業も展開している企業の方々が当社施設の見学に来られました。

日本の、民間企業による環境事業に大きな関心を示され、今回の見学が実現しました。

当日は、減量化・再資源化率95%を達成しているリサイクル工場や地域や自然と共生する里山保全の取り組み、環境教育の場としても活用しているくぬぎの森、多世代が集まる交流プラザなどを実際に見学され、ご案内スタッフの説明に熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

スペインと日本では工場の規模や処理方法に違いがあるものの、「これほど綺麗な工場は見たことがない」と、当社が徹底している5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)が非常に印象に残ったと話してくださいました。