当社常務による石坂技塾が行われました

2016年8月25日(木)、社員が自主的に学ぶ場である“石坂技塾”の講義「5Sについて」が行われました。

講師は、弊社常務が行いました。

当社で普段から意識している「3S(整理・整頓・清掃)」に加え、「清潔」と「しつけ」を加えたものが5Sとされていますが、今回は5つ目の「S」を受講者それぞれが考える、というプログラムでした。

「浸透」、「素直」、「すごい」、「シンプル」…などなど、1人1人が5Sに込める思いを発表しあいました。

石坂産業ではこれからも5S=環境整備を通して、お客様への安心と、社員の働きやすい社風づくりを進めてまいります。