Green Blue Education Forumコンクール
最終プレゼンテーション大会のお知らせ

当社が事務局を務める「体験の機会の場」研究機構から派生した
Green Blue Education Forum実行委員会が中心となった
「Green Blue Education Forumコンクール」の最終プレゼンテーション大会が
11月30日(土)経団連会館にて開催されます。

※2019年度応募募集チラシ

本コンクールは、若い世代が、未来に残したい と考える自然環境について
自発的に課題を探し出し、課題の解決に向けた方法を考え、そのアイデアを自分たちの言葉で伝えるコンクールです。

小学生から大学院生(6~25歳)までの子どもたちが世代別3部門に分かれ、
3人1チームとなり、それぞれの考えを短い動画にまとめます。

未来の環境リーダーを発掘、育成することを目的として
「守り残したい環境・創りたい未来」をテーマに優れた提案を選考し表彰するもので、
文部科学省、環境省が共催で開催しています。
この度、エントリーいただいた全チームについて実行委員会による一次審査が行われ、
最終プレゼンテーション大会に出場する9チームが決定しました。

出場チーム詳細は下記WEBサイトよりご覧いただけます↓

https://gb-ef.org/

最終プレゼンテーションは下記概要で開催し、事前にお申込みいただくとどなたでもご観覧いただけます。
若い世代の熱意溢れるプレゼンを体感しに、ぜひ会場まで足をお運びください。

 

<最終プレゼンテーション大会 概要>
■開催日時
2019年11月30日(土)13:00〜17:00

■開催場所
経団連会館4階 ダイアモンドルーム
(東京都千代田区大手町1-3-2)

■概要
各部門の出場チームによるプレゼンテーションの後、審査を経て表彰式を行います。
各部門1チームずつに、最優秀賞、優秀賞、奨励賞を贈呈します。
また、全部門の最優秀賞受賞チームの中から文部科学大臣賞、環境大臣賞をそれぞれ1チームに贈呈します。

■観覧お申込み
「Green Blue Education Forumコンクール」のWEBサイトからお申込みいただけます。
https://gb-ef.org/

■お問合せ
Green Blue Education Forum実行委員会
(石坂産業内「体験の機会の場」研究機構事務局)
TEL:049-259-5800
Mail:info@esd-place.org