搬入のみなさまへ

わかりやすいシステム、使いやすいサービスを目指しています。

廃棄物搬入の査定システムの流れ

ご搬入

一旦駐車場に待機後、誘導員の指示に従って構内へ入場。

コード入力

お客様携帯のバーコードシールにてお客様コード入力。

計量・荷姿確認

荷降ろし前に1次計量を、荷降ろし後に2次計量を行っていただく流れとなっております。また受入査定票に記載表示されます。

査定

ハンディ端末から受入査定票を発行。荷下ろし後「展開検査」による査定を行います。

料金確認

料金を確認していただき、サインをしていただきます。

駐車場へ移動

駐車場へ移動していただきます。その間、自社サーバにて査定データを受信いたします。

マニュフェスト処理

マニフェスト(産業廃棄物管理票)の処理を行います。

清算

「現金でお支払い」のお客様は自動精算機にてご精算後、査定バーコードにてお支払いします。

終了・お帰り

マニフェスト(産業廃棄物管理票)をお返しします。

独自の基幹システムのご案内

顧客管理から契約書・マニフェストまで。オールインワンの基幹統合情報システム

お取引情報をリアルタイムで照会する顧客管理システムを構築しました。お客様からのご要望やお問合せをスムーズに正確に行うことができるので、安心してお取り引きいただけます。

産廃業界初の自動現金支払機を導入

業界にさきがけ自動現金支払機を導入しました。マニフェスト伝票とお取引を連動させ、手続きを簡素化、お支払いとお取引が平行処理できるようになり、お客様をお待たせする時間を大幅に短くすることができました。

現場査定の精度向上

お客様から搬入された産業廃棄物の分別・等級査定の迅速化と精度向上を図るため、最先端のIT端末機器を使用した査定情報システムを構築しています。プラント稼働の資源再生化率をシステムにフィードバックし、査定品質の精度向上に努めています。

製品のご購入方法

ご不明な点・お気付きの点は、お気軽にお問い合わせください。

049-259-1177 窓口部署の営業時間は 7:30 ~ 18:00