ゴミにしない技術/石坂産業/Nothing to Waste
ISO
国際認証規格 ISOなどの認証取得や受賞
コンプライアンスの尊守・業界先駆のISO7種統合マネジメントシステム認証
ISOとは、国際的に通用するビジネスツールを社内で整備し、それに伴って会社を経営していますという証です。2003年に業界初、国内でも珍しい取得時から3つの認証を統合マネジメントで運用してきました。2007年には情報セキュリティの認証を取得し、4種統合認証の相乗効果で付加価値の高い運用・改善を実現しています。2011年にエネルギーマネジメントISO50001認証取得し、5種統合認証のマネジメントを運用しています。2013年にはISO22301(事業継続マネジメントシステム)、2014年にはISO29990(学習サービス)を取得し、現在ではISO7統合マネジメントシステムとして運用しています。ISOの統合マネジメントシステムは、PDCAサイクルを通し環境経営と環境保全に対する意識を高め、社員の自立的な成長を促しています。
ISO 7種統合マネジメントシステム認証工場
【石坂マネジメントシステム 基本方針】
守り、育て、集い、活きる、持続可能な発展を目指して
当社は、緑豊かな自然と地域と共に生き、持続可能な未来環境に向けて、取り組んで参ります。
廃棄物の再資源化を進め、持続可能な循環型社会の形成に貢献し、お客様に選ばれる再資源化施設を目指します。 三富今昔村を通じて、子供から大人まで「観て」「触れて」「感じる」環境学習を提供し、お客様に愛される企業を目指します。 これらを実現する為に、自らが学び技術を高め礼儀とおもてなしを伝承して行きます。  
 
1.方針を実現すべく、それぞれが目標を設定し、取り組み、見直しを進めていきます。

2.コンプライアンスを重視し、関連する法令、要求事項を満たし、
倫理的な行動と社会貢献を進めていきます。

3.技術とおもてなしを追究し、統合マネジメントシステムを通じて、継続的に改善していきます。


 【ISO14001 環境方針】
 「森を育て、緑豊かな未来環境を目指して」
 【ISO9001 品質方針】
 「お客様に選ばれる再資源化施設を目指して」
ISO14001
ISO9001
 【ISO50001 エネルギー方針】
 「森を育て、
 緑豊かな未来環境を目指して」
 【OHSAS18001 労働安全衛生方針】
 「先取り安全、先取り 3S、
 安全安心の職場環境を目指して」
ISO5001
OHSAS18001
 【ISO27001 情報セキュリティ方針】
 「信頼と繁栄を高める
 情報セキュリティシステムを目指して」
 【ISO22301 事業継続方針】
 「大切な命を守り、
 持続可能な地域社会との発展を目指して」
ISO27001
ISO22301
 【ISO29990 学習サービス】
 「お客様に選ばれる再資源化施設を目指して」
ISO29990